スポンサードリンク

野郎ラーメン@渋谷センター街総本店

f:id:aoiair:20200425205424j:image

出来たころに一度訪れたのですが、ご無沙汰だったので行ってきました。注文したのは基本メニューの豚骨野郎 850円。

 

f:id:aoiair:20200425205419j:image

f:id:aoiair:20200425205422j:image

f:id:aoiair:20200425205428j:image

大きなチャーシューとたくさんの炒め野菜がのっていてとても豪華な見た目。もやしだけではなく玉ねぎやニラ、にんじんが山盛り。

 

f:id:aoiair:20200425205431j:image

胡椒や一味、カレー粉、にんにくがおいてあり、味変しながら食べられるのでボリュームたっぷりでもどんどん食べ進められました。

 

r.gnavi.co.jp

餃子の王将で冷やし中華

f:id:aoiair:20200425205524j:image

新型コロナの影響で花粉症以外春を感じないままあっという間に初夏の様な気候になりつつありますね。

会社もワークフロムホームになったのと、自粛のため近所の散歩か買い物、そしてそのついでにささっと食事する位の日々です。

さて近所にある餃子の王将に昼飯を食べに行ったら早くも冷やし中華がありました。今年初冷やし中華。個人的にはゴマだれが好きですが冷やし麺なら何でも嬉しいです。

カニカマが何気にカニ感を醸し出していたりチャーシュー、錦糸卵もしっかりしていて美味しかったです。

らーめん 晴れる屋でしおラーメン@江ノ島

f:id:aoiair:20200403004019j:image

江ノ電江ノ島駅から徒歩数分のところにあるラーメン屋です。家系を思わせるような具材の見た目。寒い日に行ったのですスープは熱々で芯まで沁みました。

ネット上には新横浜のラーメン博物館にお勤めされていた方が出店されたとかという記載もありました。

せっかく海辺ですから海鮮系を食べたくなりますがここのラーメン美味しかったのでまた行きたいなと思います。

 

晴れる屋
〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸1-8-33
850円(平均)850円(ランチ平均)

 

 

大戸屋でメヌケの煮付け定食

f:id:aoiair:20200407135851j:image

チェーン店巡りの一環で大戸屋へ行ってきました。大戸屋もだいぶ高級指向歩くなって気軽に入るには躊躇してしまいますね。ただでさえ立地が地下や2階のところが多いのでより一層足が向かないなぁと感じます。

 

f:id:aoiair:20200407135846j:image

タッチパネルでの注文ですがちゃんと従来の冊子のメニューが置いてあるのは親切です。

 

さて、色々メニューがあって悩んだ末、メヌケの煮付け定食とかぼちゃコロッケを注文しました。メヌケは初めて聞きましたがメバルの種類なんですね。

 

出てきたものは記事最初の画像のとおり。少し痩せ気味であまり脂はのっていませんでしたが、久々煮魚を食べられて良かったです。個人的にはもっとこってり濃い目の味付けが好みです。

 

以前はTポイントだったと思いますが、楽天ポイントを貯めることが出来ました。

【訪問記録】道の駅きょなん

f:id:aoiair:20200326224818j:image

以前も訪れたことがありますが記念きっぷの発売が開始されたと言うことで再訪して来ました。

 

f:id:aoiair:20200326224802j:image
f:id:aoiair:20200326224756j:image

内房線保田駅まで来ました。東京方面からだと横須賀線総武快速線の電車が君津まで乗り入れてくるのでいくらか便利です。


f:id:aoiair:20200326224808j:image

駅を出て徒歩約15分。途中道の駅保田小学校へ向かう道と分かれつつ海岸線を進みます。内房線も併走していますね。交通量多めですが歩道は狭目なので注意ください。対岸には富士山がうっすら見えました。


f:id:aoiair:20200326224815j:image

南国っぽい樹木に出迎えられます。あまり規模は大きく無く小さめな飲食店が数軒と見返り美人で有名な菱川師宣記念館が隣接しています。

 

道の駅記念きっぷは一番手前の案内所で買えました。

f:id:aoiair:20200326224805p:image

f:id:aoiair:20200326224813j:image

 

道の駅 きょなん 千葉県 道の駅公式ホームページ 全国「道の駅」連絡会

スポンサードリンク

Copyright © 2019 旅や日々の備忘録 All Rights Reserved.