スポンサードリンク

【駅弁記録】東京名物 深川めし

f:id:aoiair:20190914204416j:image
f:id:aoiair:20190914204420j:image

購入時期:2019年9月

購入場所:品川駅

昔から存在している駅弁だと思いますが食べたことは初めてかなぁ。あったとしても一回くらい。尾久にある日本ばし大増による駅弁です。

深川めしはアサリなどの貝類とネギなどを煮込んだ汁をご飯にかけたものだったり、この駅弁のように炊き込んだものをいいます。江戸時代の漁師めしですな。

アサリがたくさん入ってしっかり味のついた炊き込みご飯と上に乗った穴子は箸が止まらずだんどんと掻っ込みたくなります。端に少しある煮物と玉子焼き、漬物もいい存在感でバランスのいい駅弁だと思いますね。

 

https://www.nre.co.jp/ekiben/tabid/236/pdid/E361/Default.aspx

 

キャロットタワーから世田谷を一望@三軒茶屋

f:id:aoiair:20190913214538j:image

f:id:aoiair:20190913214523j:image

f:id:aoiair:20190913214532j:image

f:id:aoiair:20190913214545j:image

f:id:aoiair:20190913214559j:image

f:id:aoiair:20190913214527j:image

三軒茶屋にあるキャロットタワーの展望室から下界を見下ろして来ました。2両編成で走る東急世田谷線がなんとも可愛らしいですね。この日は曇っていましたが晴れた日の眺めは格別です。都心側はレストランが入っています。

意識高い系?澄まし処 お料理 ふくぼくで澄まし麺@六本木

f:id:aoiair:20190910220145j:image

f:id:aoiair:20190910220143j:image

以前神楽坂にあったふくぼくですが、今は六本木ヒルズに入っています。

訪れたのはランチ時間帯で「Bセット ふくぼくセット」を注文。税込で1,500円 也。

澄まし麺または醤油かけ麺+羽釜ご飯+麺のおとも三点盛+副菜一皿のセットで麺のおともは海老すり身蒸し揚げ・たし炊き鶏・釜あげ豚。

私はせっかくなので澄まし麺を選びました。肝心の味ですが予想以上に味がしっかりあり、だしもきちんと感じたので、これは具は要らず最高のプレゼンテーションかなと思いました。ご飯をかっ込むようなラーメンではないので副菜やら麺のおともとご飯を食べました。

この日は大声で話す若いグループがいたので落ち着かなく残念でしたが近くにあればたまに行くのもアリという感想でございました。

 

www.roppongihills.com

 

とんかつ屋 かつやと松乃家 両方行ってみました

かつや

f:id:aoiair:20190904220344j:image

f:id:aoiair:20190904220340j:image

なんだかここ数年で増えたなぁって感じています。この度かつやに行ったのは11時前だったので朝ロースカツ定食490円を注文。ボリュームもあってこの値段ってすごいですね。漬物が何気に美味しかったです。

 

松乃家(松のや) 

f:id:aoiair:20190904220350j:image

牛丼の松屋が展開しているお店です。漢字表記とひらがな表記がありますがどちらも同じで特に違いはないらしいです。店舗によってはご飯とお味噌汁がセルフで食べ放題。私の行った店舗もそうでした。ロースかつ定食530円を注文。個人的には少し下味の胡椒が強すぎましたがこの値段なら大満足ですね。

 

【訪問記録】道の駅しょうなん

f:id:aoiair:20190905145025j:plain

訪問時期:2019年4月

しょうなんという名前ですが、神奈川の湘南ではなく千葉にあります。
行きは我孫子駅から徒歩で行きました。大体40分くらいです。帰りはバスを使い10分ほど。

続きを読む
スポンサードリンク

Copyright © 2019 旅や日々の備忘録 All Rights Reserved.